低圧案件Blue Power 秋田大館B発電所稼働中

秋田県大館市出川字林ノ岱35-2

想定年間発電量

0 万kWh/年

一般家庭約55世帯の年間使用電力量に相当

※一般家庭が消費する電力を300 kW/月とした場合

想定年間CO2削減量

0 t/年

約1万本分の植林と同等の効果

※50年生の杉1本当たりのCO2吸収量を約14 kgとして算出

施設概要
敷地面積 10,464.00 ㎡(東京ドーム:約0.22個分相当)
発電容量 53.46 kW
パネル容量 356.40 kW
想定年間発電量 397,485.00 kWh
想定年間CO2削減量 200.53 t
基礎 置き基礎
モジュール サンテックパワージャパン株式会社製 270 W × 1,320枚
パワコン Sungrow Japan株式会社製 49.50 kW × 1台
蓄電池 Sungrow Japan株式会社製
工事 2017年10月 着工
状況 2017年12月 稼動開始



TOP