(仮称)太白CC太陽光発電事業に係る計画段階環境配慮書について

「環境影響評価法」に基づき、「(仮称)太白CC太陽光発電事業に係る計画段階環境配慮書」を作成致しましたので、以下の通り公表及び縦覧を行います。
※PDFの閲覧はインターネットエクスプローラーをご利用ください。

表紙・目次

第1章 第一種事業を実施しようとする者の名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地

第2章 第一種事業の目的及び内容

第3章 事業実施想定区域及びその周囲の概況自然的状況 3.1 自然的状況

第3章 事業実施想定区域及びその周囲の概況自然的状況 3.2 社会的状況

第4章 第一種事業に係る計画段階配慮事項に関する調査、予測及び評価の結果

配慮書要約書

配慮書の縦覧

  • 縦覧場所
    仙台市環境局環境部環境共生課、湯元市民センター、秋保総合支所
  • 縦覧期間
    令和2年5月12日(火)~令和2年6月11日(木)
  • 縦覧時間
    各縦覧場所の開庁時間に準ずる
  • 意見書の提出
    配慮書についての環境の保全の見地からのご意見をお持ちの方は、縦覧期間内に、書面にて住所・氏名・意見(意見の理由を含む)を日本語によりご記入の上、縦覧場所に備え付けております意見書箱にご投函くださるか、令和2年6月11日(木)までに下記の問い合わせ先へ郵送によりご提出ください(当日消印有効)。
    意見書は下記よりダウンロードください。

意見書雛形


お問合せ先

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目16番8号HAGAビルⅡ 3階
株式会社 ブルーキャピタルマネジメント 事業開発部(担当:(仮称)太白CC太陽光発電事業担当)

TOP